〜制作に至った経緯・考案者の想い〜

 

こちらのページをご覧いただきありがとうございます。

MINAMOTOプロテインシリーズの考案者であります鍼灸師の吉村大樹と申します。

私は現在、福岡県福岡市で鍼灸整骨院を運営しており、これまで多くの患者様と関わってきました。


鍼灸院や整骨院に来られる方の多くは、身体や心の不調を抱えており、病院等の医療機関では原因がわからなかった方、又は治らなかった方が訪れますが、鍼灸治療や整体といった所謂「徒手療法」で改善が見られる方もいれば、そうではないという場面も何度も経験してきました。

その中で「どうしたらこの方の症状が良くなるのだろうか」や「体調が良くなる人」と「良くならない人」との違いはなんだろうという事を常々考えていました。


そこで辿り着いたのが、健康を支える大きな要因となるものが二つあり、

一つは「姿勢」や「歪み」「身体の使い方」といった【外的な要因】

もう一つは生活習慣や食生活の「栄養」といった【内的な要因】の二つの大きな要因があるという事でした。

 栄養バランスが整っており内的な要因の影響が少ない方は、外的な要因が解決されれば症状が治ります。


一方で栄養バランスが整っておらず内的な要因が改善されていない方は、外的な要因が解決しても症状の改善が乏しい場合や再発を繰り返すこととなります。


健康を保つ上では、

この外的な要因と内的な要因の両面の問題の解決が必須となります。


体調を崩しやすい方の食事は偏っていることも多く、量的には充分に取れていても質的には栄養が足りていないと思われることもあります。
現在、心身に不調をきたす方の多くは、高糖質・低タンパク質・ビタミン・ミネラルの不足した食事(質的栄養失調)とも言われています。

 


「人は食べた物からでしか体をつくる事ができません。」

 


先にも挙げましたが、タンパク質は人が健康に生きていく中で欠かせない第一の材料となります。


また人間の生命活動を支えていく上で「タンパク質」や「ビタミン・ミネラル」を必要量取り続ける事で健康的な身体が保たれると考えています。


心と身体の健康を支えるプロテイン「MINAMOTO」シリーズを通して、一人でも多くの皆様の健康的な生活に少しでもお役に立つ事が出来ましたら幸いです。

MINAMOTO プロテイン 考案者 吉村大樹

株式会社LITA GROUP  代表 
リタ赤坂鍼灸マッサージ整骨院 院長 
鍼灸師・あんまマッサージ指圧師・柔道整復師